ノンフィクション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつかは彼女を嫁に迎えたい

                     ____
               , -- 、 , <:: :: :/ ̄ ̄ム\
                /    Y:: :: :: :: /   { 、l :: \
            /    ト、':: :: :: :/     l´'|、: :: :ハ
           ノ   - | :: :l :: :/     `|:: ::ハ:: ::|
          /       /:: :: |::{/     /::ヽ:: :', :: l
            /    /::/:: ∧:`ー‐ イ:N:: :: } :: |: ::|
         `ー‐─f::/::八厶イ人:: ::トハリ、__:/:: / :: |
               |{ヘ::|rぅ== l\|===ぅⅥ仆 : |
               |:' 、   __  _ ノ/ |:l:|:: ::|
               |l:: :: 「 7ー‐ '「 /:::::l:: |:l:|:: ::|
               |l:: :: |:/::/::Y^7::::/:::l:: |:l:|:: ::|
               ||:: :〃:::l:「::|/:::7::::::リ::|:l:|:: ::|
               |l://:::::::::7ヽo/:::::::::Ⅳ,l:|:: ::|
               |ハ:L::::::::/_∠{::::::::::/ノ:∧:: ::|
               | /rテ ̄{_/`ヾf- 、_}、: ' 、
                人_ソ /`ー イ  ノr ゝ、:: :\
                l    _」   _」 イ/ ̄   ̄ ̄
                `ー‐ ´`ー‐  '´

好きと言えば好き。

けれども、嫁には迎えることができない。

※この記事は何を言ってるかよくわからないと思われますのでご注意ください。

昨日、鈴仙は嫁ではないと書きました。

いや、嫁にはしたいのですが、いろいろとあってできないのです。

鈴仙を嫁に迎えれない理由としては、
まず、鈴仙は私だけの嫁ではないのです。

鈴仙が好きな人はたくさんいます。

それなのに、自分だけ「鈴仙は俺の嫁!」なんて言うのは悪い気がします。

一人の女性を自分の意志だけで独占してはいけないと思うのです。

私には鈴仙を嫁に迎える資格が無い気がするから。

嫁に迎えたとしても、幸せにすることができない気がするから。などなど。
挙げ始めるときりがないです。

嫁にすることはできないと思うけど、私は鈴仙が好きです。
これだけは言っておきます。


鈴仙の婿にふさわしい人になるまで、『そばんげ』という名を封印しようと思いましたがやめましたw

みなさんに『そばんげ』という名を覚えてもらったのに、ここで名前を変えたらいけない気がしました。

なので、今後も『そばんげ』と名乗らせていただきます。



またいつか、なんで鈴仙を好きになったか書くかもしれないです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/01 22:50 ] 愚痴・戯言 | TB(0) | CM(7)
こんばんは^^

そばんげさんは、優曇華のことが本当に好きなのですね^^
それなら全然構わないと思いますよ(´∀`)
これからも、その気持ちをずっと大切にしていってくださいね!(`・ω・´)
[ 2011/06/02 01:42 ] [ 編集 ]
なるほど。そばんげさんは優しい人ですね。
確かに鈴仙を好きな方は沢山いらっしゃるでしょう。
だからと言って、そこまで遠慮する必要はないと思うのです。

資格…というのか分かりませんが、鈴仙が大好きならそれで良いかと。
他の細かいことを言い出すと限がないですよ~。
[ 2011/06/02 06:53 ] [ 編集 ]
なるほど、独占は出来ないということですか。
自分は「自分の中のそのキャラ」を嫁と定義しています(何だか分かりづらいですね^^;)
一人のキャラでも各々の中に一人ずつそのキャラがいて、各人そのお婿さんなんだよ、みたいな感じです(笑)
[ 2011/06/02 15:40 ] [ 編集 ]
>SUHさん
よほどのことがない限り、この気持ちは変わらないと思います。
今は、この気持ちを大切にしたいきたいと思います。

>平輔さん
ついつい遠慮しがちになってしまうのです…

鈴仙が好きという気持ちがあればいいんですねb
この気持ちを大切にしていきたいと思います。

>なかゆうさん
私の中の鈴仙を自分の嫁だと思っていいということですね。
その考え方いいですね! 採用させていただきます(
[ 2011/06/02 21:21 ] [ 編集 ]
あ~ なんだか自分も共感出来る気がします。
――傾向としては 自分も同じような感じで
貫いている部分がありますので……。
[ 2011/06/02 22:19 ] [ 編集 ]
優曇華院は人気高いですよね(´・ω・`)
私の名前も、当時慧音が好きだったので立派な「つの」から名前を付けたんですよww

でも、やっぱり好きなキャラが同じ人から○○は嫁とか言われると嫉妬の心が少なからず生まれてしまいます(>_<)
[ 2011/06/03 07:50 ] [ 編集 ]
>のっぴぃさん
コメントありがとうございます!

共感してくれる人がいて安心しました。

>つのさん
鈴仙って本当に人気ですよねー
自分の好きなキャラから自分の名前を考えることってよくありますよね。
[ 2011/06/03 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

そばんげ

Author:そばんげ
やっているカードゲーム
デュエルマスターズ
ヴァイスシュヴァルツ(引退)
ヴァンガード(引退)
遊戯王(引退)
ウィクロス(引退)
MTG


好きな作品
魔法少女リリカルなのは
灼眼のシャナ
真・恋姫†無双
ひぐらしのなく頃に
STEINS;GATE
境界線上のホライゾン
D.C.シリーズ
グリザイアシリーズ
戦姫絶唱シンフォギア
刀語
あいまいみー
エルフェンリート
きんいろモザイク
サウスパーク
AIR

FC2カウンター
現在いる人数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。