ノンフィクション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【バンビCS使用】イメンループ

イメンブーゴ

エロゲ消化したりVPTの操作覚えてたりしたら書くの遅くなってしまった・_・


バンビCSで使ったイメンループの解説的なものを適当にしたいと思います。


『イメンループ』
1 x 光牙忍ハヤブサマル

3 x 終末の時計 ザ・クロック
4 x パクリオ
3 x 電流戦攻セブ・アルゴル
2 x ドンドン吸い込むナウ

2 x 爆轟 マッカラン・ファイン

4 x 霞み妖精ジャスミン
3 x 天真妖精オチャッピィ
1 x 掘師の銀
1 x 次元流の豪力
1 x 鳴動するギガ・ホーン
4 x 龍覇 イメン=ブーゴ
2 x トレジャー・マップ
2 x フェアリー・ライフ

4 x 飛散する斧 プロメテウス
2 x 鎧亜戦隊ディス・マジシャン
1 x 無双恐皇ガラムタ

2 x 邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロパゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス
1 x エイリアン・ファーザー<1曲いかが?>/魅惑のダンシング・エイリアン
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x シルバー・ヴォルグ/撃墜王ガイアール・キラードラゴン
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー


まず今回イメンを使った理由としては、
・安定してて事故が少ない
・苦手なデッキはいるものの絶対勝てないわけではない
・キルルートが豊富
こんなところですかね。

勝ち筋はループして打点揃えてからガラムタSAにして投げて勝つのは大半ですが、モルネクとか速攻相手にはイメン召喚アックス効果マッカラン出しのイメン攻撃時にクリ出して打点無理やり作って殴りきることもあります。

回し方はみんなわかってると思うので割愛。


ここからデッキの内容についての説明。

【初動の枚数】
ジャスミン4確定から残りをどうするか悩みました。
当初はジャスミン4マップ4ライフ1の配分で回してましたが、ブースト→パクリオの動きをしたい相手が多かったのでライフ1はないと思い2枚に。
できれば3枚入れたかったけど後半トップで引いたら弱いので今回は枚数を減らしました。
マップは山を掘りたいので3以上入れようとしてましたが、今回は吸い込むも採用しておりそっちでも山を掘れるので2に。


【マッカランとキリューの配分】
今回はマッカラン2でしたが理由としては多色の枚数を減らしたかったからです。
マナに掘師の銀がないと有限ループになってしまい多色がたくさん落ちるとループが止まってしまいますので多色の枚数は最低限にしたかったのです。
プロメは安定性を考えたらさすがに4だし、マジシャンは2より少なくできないし、ガラムタは1枚は絶対いるからキリューが抜けた感じです。
あと、マナが6マナで尚且つマナにイメンをSAにするカードがない時にキリューチャージだとイメン出せないけどマッカランなら出せるからマッカランにしたというのもあります。


【クロックと吸い込むの配分】
静岡CSの時のイメンはクロック4の吸い込む0でした。
あの時はほとんどの人が吸い込むが入ってるものだと思い込んでくれたのですが色んな人がレシピを公開していき吸い込むが0ということがバレてしまいました。
そのせいで勝利リュウセイが入っているデッキは躊躇なく勝利リュウセイを投げてくるようになりました。
そのようなことと勝利リュウセイのせいでループ入っても殺しきれないことがあったので吸い込む0はないと思いました。

以上のことからおやつCSの時はクロック2の吸い込む3で出ましたが、クロック2だとトリガーしないどころかマナにも落ちなかったし、吸い込むは1試合で2回も撃たないから3もいらないと感じました。
おやつCSの反省を踏まえた結果、クロック3吸い込む2が自分の中でベストだと思いこの配分でいきました。


【超次元ゾーンの調整】
自分の中では、ボアロ2、勝利リュウセイ、勝利プリン、サンダーティーガー、シルバーヴォルグ、エイリアンファーザーが確定枠でした。
残り1枠をマティーニ、パックン、ジオザマンのどれを入れるかすごく悩みました。
ここで各カードの強いところを説明。

マティーニ
速攻絶対殺すマン
ミランダでマティーナの状態で出せれば速攻相手にはすごく楽になります。
ただ、富山は速攻が少ないと読んでいたので今回は抜くことに。
決勝トナメで黒緑速攻と試合した時、入れてなくて後悔したのは秘密

パックン
天門やモルネク、刃鬼に対して強いカード。
しかし、天門には元々相性がよくパックン出さなくても勝てるし、モルネクはメンデルス2ブースト決められたらパックン出してもジャックポット止めれないし、刃鬼に関しては使用者がかなり少ないと思ったので抜くことに。
決勝トナメで刃鬼と試合した時にトンギヌスがうざかったんでパックン入れてたらもっと楽に勝ててた気がします。

ジオザマン
試合後半にミランダで勝利リュウセイ出しても意味がない場面があったので勝利リュウセイ以外のカードでミランダから出せて強いカードが何かあるか探した結果がこいつ。
除去札が少ないデッキ(天門やイメン)相手だと半永続的にマナ回収することができ、手札の質を高めることができます。


本題に戻りますが、前日に回してたらプロメ以外でマナ回収が欲しい場面があったので今回はジオザマンを採用しました。
が、本番で1回もジオザマン使いませんでした・__・
黒緑速攻が多かったので結果的にはマティーニが正解でしたが、調整段階では使用感は悪くなかったのでジオザマンも悪くないと思います。


各デッキに対する立ち回り
対モルネク
アルゴル立てるorハヤブサ握るなりしてモルネクハートバーンでワンショットされないようにしましょう。
バニ銀が入ってる構築が流行ってないのでパゴス築城できればこっちのもの。
トップが強いデッキなのでパクリオでハンデスしても効果が薄いのでパクリオ持ってても敢えて出さずにブーストに専念するのもアリです。

対天門
妨害がないんで全力でパゴス築城しにいきましょう。
グローリースノーを発動されない立ち回りも重要。
ガラムタが盾落ちしてたらパクリオでハンドのブロッカー全部埋めてから殴りましょう。

対黒緑速攻
後攻だとキツイけど先攻ならほとんど勝てます。
マップでオチャッピィ持ってきてSB構えたりアルゴルでティーガーやシルバーヴォルグ投げてれば勝てます。

黒単ヘルボロフ
プロメ絡めてハンド減らさずにブーストしていかないと厳しい相手です。
ハンド減らしたくないから極力序盤はブーストしたくないですがドローチャージを繰り返してるだけだとタイガニトロで一気にハンデスされるので難しいところです。
イメン立てても月下城やデスゲートで消されるので、1体目のイメンでパゴス築城させておいてマップ等で2枚目以降のイメンを引きこんで勝ちにいきたいところ。

対イメン
個人的には先攻が有利だと思っています。
後攻の時はパクリオ出せないとほぼ負けです。
先攻だったらブースト連打してパゴス築城しにいきましょう。


今回メタ読みを間違えた本当に辛かったです。
前に富山でCS参加した時はビマナ(刃鬼)が多く速攻が少なかったので今回も似たような感じだろうと思っていたら完全にメタを読み間違えました。
環境的に刃鬼はキツイので使用者が少ないという読みはあってましたが、黒緑速攻がめちゃくちゃ多かったのは予想できなかったです…
決勝トナメに黒緑速攻が4人くらい上がってて驚いてました。
こんなにおるならアルゴル4枚入れれば良かったと後悔してました。。


これからのイメンはマジシャンが制限かかってしまったのでループに入りづらくなりそうですね。
ループしなくてもパゴスから適当に展開してからガラムタ投げれば勝てる気がしますけど・_・
イメン以外のデッキないんでこれからもイメン触っていこうと思います・へ^
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/05 00:21 ] デュエルマスターズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

そばんげ

Author:そばんげ
やっているカードゲーム
デュエルマスターズ
ヴァイスシュヴァルツ(引退)
ヴァンガード(引退)
遊戯王(引退)
ウィクロス(引退)
MTG


好きな作品
魔法少女リリカルなのは
灼眼のシャナ
真・恋姫†無双
ひぐらしのなく頃に
STEINS;GATE
境界線上のホライゾン
D.C.シリーズ
グリザイアシリーズ
戦姫絶唱シンフォギア
刀語
あいまいみー
エルフェンリート
きんいろモザイク
サウスパーク
AIR

FC2カウンター
現在いる人数
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。